地球防衛軍がウルトラ怪獣と戦うアクションゲームがDSで12月3日発売・・・朝刊チェック(12/1) | GameBusiness.jp

地球防衛軍がウルトラ怪獣と戦うアクションゲームがDSで12月3日発売・・・朝刊チェック(12/1)

その他 その他

本日の朝刊チェックです。

今日は「映画の日」です。1896年の今日、日本で初めて映画が一般公開されたことから、1956年に映画産業団体連合会が制定しました。毎月1日は映画の日で入場料が割引が行われます。

日経産業新聞4面「ウルトラ怪獣倒すゲームがニンテンドーDSで発売、バンダイナムコゲームス」
バンダイナムコゲームスは、特撮ヒーロー番組「ウルトラマン」シリーズの怪獣が登場するアクションゲーム『怪獣バスターズ』をニンテンドーDS向けに発売します。ウルトラマンは登場せず、地球防衛軍が怪獣に立ち向かう内容で、通信機能を使って最大3人同時に遊べます。発売日は12月3日で価格は5229円(税込)。12日から全国公開される映画「大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE」とも連携し、ゲーム内で特別なミッションに挑戦できるパスワードを記載したカードを映画館で配布します。

日経産業新聞4面「街頭投稿情報iPhoneで共有、東急など渋谷駅周辺で実験」
東京急行電鉄グループは1日、NECなどと共同で消費者が街頭で投稿した情報や画像をiPhoneで共有するサービスの実証実験を渋谷駅周辺で始めます。東急や東急エージェンシー、NEC、国立情報学研究所が実施。イベントや店舗などの街頭情報を投稿する際は、現場で書いた文章や撮影した写真を位置情報と共にiPhoneで送信し、同じ場所を訪れた消費者がiPhoneをかざすと画面上に一連の情報が表示される仕組み。実験に参加なソフトは無料で配信され、2010年3月10日まで行われます。反響を見て実証かを検討します。
《古谷正人》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら