カプコン、IR/投資家向けページの充実度で全上場企業中2位―日興IR | GameBusiness.jp

カプコン、IR/投資家向けページの充実度で全上場企業中2位―日興IR

その他 その他

日興アイ・アールは、国内の全上場会社3779社のホームページを対象とした、IR/投資家向けページの充実度ランキングを発表しました。

これは企業のIRページを「分かりやすさ」「使いやすさ」「情報の多さ」という観点で評価したもので、総合ランキングの1位は東芝が選ばれ、ゲーム業界からはカプコンが初めて2位を獲得しました。カプコンはIRページの充実に力を入れていて、昨年の4位から順位を上げました。項目別では、「使いやすさ」で全上場企業中1位となっています。

総合ランキング トップ20
1.東芝
2.カプコン
3.KDDI
4.ベネッセホールディングス
5.NTTドコモ
6.東京ガス
7.TDK
8.富士フイルムホールディングス
9.ミネベア
10.帝人
11.富士電機ホールディングス
12.富士通
13.富士重工業
14.プロミス
15.みずほフィナンシャルグループ
16.リコーリース
17.日本ユニシス
18.三井住友フィナンシャルグループ
19.日立電線
20.三菱UFJフィナンシャル・グループ

また、今年は初めて上場企業のホームページ開設状況が100%に達し、IRページも98.2%の企業が開設しているということです。さらに、CSRレポート、ガバナンス報告書などのIR資料の開示率も上昇していて、個人投資家向けの情報公開が年を追って充実していることが伺えます。
《土本学》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら