任天堂、『Wiiの間』で有償の動画配信サービスを21日から開始・・・朝刊チェック(11/24) | GameBusiness.jp

任天堂、『Wiiの間』で有償の動画配信サービスを21日から開始・・・朝刊チェック(11/24)

その他 その他

本日の朝刊チェックです。

今日は「東京天文台設置記念日」です。1921年に東京天文台が設置されたことに由来。

日経産業新聞4面「任天堂、人気アニメなど250作品有料配信開始」
任天堂は20日、Wii向けに21日から有償の動画配信サービスを始めることを発表しました。人気アニメ『ポケットモンスター』や教育番組「セサミストリート」やディズニー作品などの映像がWiiを通じて購入することが出来ます。従来は無料動画のみでしたが、10円から1000円を超える幅広い有料動画をそろえました。年内に250作品まで拡充し、1年後は1000作品まで配信作品数を増やす計画です。また、お試し期間として毎週8作品程度を無料で配信します。

日経産業新聞4面「レコチョク、音楽情報をWii向けに提供」
携帯電話向け音楽配信最大手のレコチョクは、任天堂の据置型ゲーム機「Wii」の番組配信サービス『Wiiの間』向けに、音楽情報の提供を始めました。楽曲のランキング番組のほか、ミュージックビデオも楽しめます。視聴は無料ですが、近いうちに有料配信も始める予定。
《古谷正人》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら