PSP向けにコミックコンテンツの配信が12月10日スタート | GameBusiness.jp

PSP向けにコミックコンテンツの配信が12月10日スタート

その他 その他

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンは2009年11月18日(水)、PlayStation Storeにてプレイステーション・ポータブル向けコミックコンテンツ配信を行うと発表しました。
  • ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンは2009年11月18日(水)、PlayStation Storeにてプレイステーション・ポータブル向けコミックコンテンツ配信を行うと発表しました。
  • ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンは2009年11月18日(水)、PlayStation Storeにてプレイステーション・ポータブル向けコミックコンテンツ配信を行うと発表しました。
ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンは2009年11月18日(水)、PlayStation Storeにてプレイステーション・ポータブル向けコミックコンテンツ配信を行うと発表しました。

コミックの配信は2009年12月10日(木)よりスタート。アスキー・メディアワークス、エンターブレイン、角川書店、講談社、集英社、小学館、スクウェア・エニックス、ソフトバンククリエイティブ(ハーレクインコミックス)、白泉社、バンダイビジュアル、富士見書房、双葉社、ぶんか社(社名50音順)の作品がPSPで読めるようになるとのことです。価格は1巻あたり420円(税込)、1話あたり50〜150円(税込)前後が中心で、セル方式にて提供されます。

2009年11月19日(木)に実施されるPSPシステムソフトウェアバージョン6.20のアップデートでXMB(クロスメディアバー)にあらたに「エクストラ」が追加され、列内の「コミックリーダー」アイコンから「コミックリーダー」アプリケーションをダウンロードすれば、「コミック」カテゴリからコンテンツの購入が可能となります。

なお「コミックリーダー」のダウンロードは、12月10日より開始となります。また、今回のシステムアップデートでは、Media GoやPS3で作成された(フォト)や(ビデオ)のプレイリストを取り込めるようになるとのことです。
《富岡昌》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら