セガが戦国時代の武将をテーマにしたカードゲーム機を導入に・・・朝刊チェック(11/10) | GameBusiness.jp

セガが戦国時代の武将をテーマにしたカードゲーム機を導入に・・・朝刊チェック(11/10)

その他 その他

本日の朝刊チェックです。

今日は「トイレの日」です。11・10で「いいトイレ」と読むことから、浄化槽設備の普及拡大や公衆トイレの環境整備の啓蒙のために制定しました。

日経産業新聞4面「セガの施設向けカードゲーム機、自分好みの武将作成」
セガは戦国時代の武将をテーマにしたカードゲーム機をアミューズメント施設に導入します。キャラクター、武将など複数のカードを重ね合わせてゲーム機に読み込ませると、自分好みの武将を作成、ゲーム上で利用することが出来ます。『歴史大戦ゲッテンカ』は10日から順次導入、1プレイ100円。

日経産業新聞4面「友人と遊べるゴルフゲーム、コナミ携帯向けに」
コナミデジタルエンタテイメントは、同窓生や同僚などと遊ぶことができる携帯電話向けゴルフゲーム『ゴルフレ!』を始めました。ゲームに登録している利用者を出身地、学校、企業名などから検索することが出来ます。NTTドコモとau向けに提供。基本料は無料でアイテムで課金します。

日経産業新聞4面「mixiアプリ用コンテンツ不具合を検出、デジタルハーツ」
ゲームソフト検査のデジタルハーツは、交流サイトmixi上などで提供する「mixiアプリ」向けコンテンツの不具合を検出するサービスを始めました。点検には1ゲームあたり1〜2週間必要とし、料金は動作した人数と作業時間に応じて請求するとの事。
《古谷正人》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら