PS3/Xbox360『鉄拳6』全世界で250万本出荷達成! | GameBusiness.jp

PS3/Xbox360『鉄拳6』全世界で250万本出荷達成!

その他 その他

バンダイナムコゲームスは、プレイステーション3とXbox360の2機種で発売した3D対戦格闘アクションゲーム『鉄拳6』の全世界での出荷本数が、10月30日に250万本を突破したことを発表しました。
  • バンダイナムコゲームスは、プレイステーション3とXbox360の2機種で発売した3D対戦格闘アクションゲーム『鉄拳6』の全世界での出荷本数が、10月30日に250万本を突破したことを発表しました。
バンダイナムコゲームスは、プレイステーション3とXbox360の2機種で発売した3D対戦格闘アクションゲーム『鉄拳6』の全世界での出荷本数が、10月30日に250万本を突破したことを発表しました。

『鉄拳』シリーズは、1994年にアーケード版『鉄拳』が発売されて以来、家庭用ゲーム機でも発売され、シリーズ8作の累計販売本数は全世界で3400万本以上を記録しています。

10月29日に発売されたシリーズ最新作『鉄拳6』は、シリーズ最多の40人のキャラクターが登場。攻撃力が上がって一発逆転を狙える「レイジ」、敵を床に叩きつけ連続技をつなげて大ダメージを与える「バウンドコンボ」など、新システムを採用。さらにキャラクターの“動き”を徹底的にこだわり、腕や足などの一瞬の動きを描き出す描画手法「可変モーションブラー」を採用。これまで以上にスピード感溢れる動きを可能にしました。

また、家庭用ゲーム機版オリジナル要素として「シナリオキャンペーンモード」を収録したり、世界の人とネットワーク対戦も楽しめる内容になっています。

『鉄拳6』は、好評発売中で通常版が8379円(税込)、コレクターズボックスが17829円(税込)です。

(C)1994-2009 NBGI
《古谷正人》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら