コーエーテクモ、米国販売2社を合併に・・・朝刊チェック(10/28) | GameBusiness.jp

コーエーテクモ、米国販売2社を合併に・・・朝刊チェック(10/28)

その他 その他

本日の朝刊チェックです。

今日は「群馬県民の日」です。1871年の今日、群馬県の名称が初めて使われたことを記念して1985に県が制定しました。

日経産業新聞4面「コーエーテクモ、米2販社を来年1月に合併」
コーエーテクモホールディングスは27日、米国販売子会社2社を2010年1月1日付けで合併すると発表しました。販売組織を一元化し、効率的な体制を敷く狙いです。合併する販売会社は「コーエーコーポレーション」と「テクモインク」。合併後は「テクモコーエーアメリカコーポレーション」になります。

日経産業新聞4面「mixiアプリ携帯版を提供開始、ゲーム100本公開」
ミクシィは27日、外部のコンテンツ事業者が提供したゲームなどを会員が利用できるサービスの携帯電話版を開始しました。育成型ゲームなど会員同士が交流できるコンテンツ約100本を公開。利用が拡大している携帯電話版の投入で、会員数の増加や課金モデルの構築を進めます。

日経流通新聞6面「タカラトミー、乗れるチョロQ新商品のPR用に開発」
タカラトミーはタレントの所ジョージさんがデザインを監修した実車大の「チョロQ」を幕張メッセで開催中の「東京モーターショー2009」で公開しました。ガソリンや電気を使用せずにゼンマイの力で動く仕組みで、人が乗っても実際に運転することが出来ます。これで11月28日に発売する「チョロQ ポンコチックシリーズ」の発売前に知名度を高めます。
《古谷正人》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら