コーエーテクモHD『北斗無双』発表で株価前日比17%高に・・・朝刊チェック(10/15) | GameBusiness.jp

コーエーテクモHD『北斗無双』発表で株価前日比17%高に・・・朝刊チェック(10/15)

その他 その他

本日の朝刊チェックです。

今日は「たすけあいの日」です。1965年12月に開かれた全国社会福祉会議で決められた日。日常の生活で助け合いや、地域社会へボランティアを積極的に進めることを呼びかける日としています。

日経産業新聞20面「コーエーテクモHD、人気マンガゲーム化で株価上昇」
コーエーテクモホールディングスは14日、人気マンガ「北斗の拳」をテーマにした新作ゲームを発表しました。主力の「歴史もの」以外でも積極的にソフトを展開する姿勢を示し、14日の終値は前日比17%高の784円でした。「名作をゲームにできて興奮している」とコーエーテクモHDの松原健二社長がコメントしました。ゲーム名は『北斗無双』でプレイステーション3とXbox360の2機種で2010年発売予定。

日刊工業新聞11面「携帯ゲーム情報サイトソネットが開設」
ソネットエンタテイメントは携帯電話向けゲームの情報サイト「一撃!アプリマニア」を15日に開設しました。携帯専用サイトとして運営し、大手携帯キャリア3社の端末から無料で利用出来ます。5000本を越えるタイトルからジャンルなどを検索できる機能も提供します。
《古谷正人》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら