台湾で人気のアーティスト デビット・タオが『太鼓の達人』とコラボ!! | GameBusiness.jp

台湾で人気のアーティスト デビット・タオが『太鼓の達人』とコラボ!!

その他 その他

バンダイナムコゲームスは2009年8月15日(木)、中華圏の人気アーティスト デビット・タオとのコラボレーションによる『太鼓の達人 -デビッド・タオ原音首発版-(現地表記:太鼓之達人-陶?原音首發版-)』の配信を開始しました。
  • バンダイナムコゲームスは2009年8月15日(木)、中華圏の人気アーティスト デビット・タオとのコラボレーションによる『太鼓の達人 -デビッド・タオ原音首発版-(現地表記:太鼓之達人-陶?原音首發版-)』の配信を開始しました。
  • バンダイナムコゲームスは2009年8月15日(木)、中華圏の人気アーティスト デビット・タオとのコラボレーションによる『太鼓の達人 -デビッド・タオ原音首発版-(現地表記:太鼓之達人-陶?原音首發版-)』の配信を開始しました。
  • バンダイナムコゲームスは2009年8月15日(木)、中華圏の人気アーティスト デビット・タオとのコラボレーションによる『太鼓の達人 -デビッド・タオ原音首発版-(現地表記:太鼓之達人-陶?原音首發版-)』の配信を開始しました。
  • バンダイナムコゲームスは2009年8月15日(木)、中華圏の人気アーティスト デビット・タオとのコラボレーションによる『太鼓の達人 -デビッド・タオ原音首発版-(現地表記:太鼓之達人-陶?原音首發版-)』の配信を開始しました。
バンダイナムコゲームスは2009年8月15日(木)、中華圏の人気アーティスト デビット・タオとのコラボレーションによる『太鼓の達人 -デビッド・タオ原音首発版-(現地表記:太鼓之達人-陶?原音首發版-)』の配信を開始しました。

『太鼓の達人 -デビッド・タオ原音首発版-』は、アーケードや家庭用ゲームとして国内外で人気の『太鼓の達人』シリーズに、このたびデビッド・タオが3年ぶりに発売するニューアルバム「69樂章」の新曲を同梱したもの。

従来の『太鼓の達人』では、楽曲のメロディのみで歌声などのボーカルは入っていませんが、『太鼓の達人 -デビッド・タオ原音首発版-』では、デビッド・タオの新譜のメロディだけではなく、ボーカルも楽しむことができます。

ユーザーはデビッド・タオの新譜5曲が入ったアプリを、NT$90(約270円)でダウンロードし、ゲームを楽しむことができます。ちなみに「原音首発版」とは、「初の原音版」という意味。バンダイナムコゲームスは、2007年7月より台湾現地で『太鼓の達人』を月額課金および都度課金にて配信しており、今回は現地パートナーのiScreen Corporationと現地携帯通信会社の台湾モバイルからの配信となります。

デビッド・タオ(David Tao)は台湾のR&Bの第一人者で、1997年にリリースしたデビューアルバム「David Tao」は、翌年の第9回金曲奨(Golden Melody Awards。台湾で年に一度開催される、台湾のグラミー賞的存在)でベストアルバムプロデューサー賞と新人賞を受賞し、新人アーティストとしては前人未到の記録を作っています。
《池本淳》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら