『モンスターハンターポータブル 2nd G』、350出荷を達成・・・ベスト版のみで100万本 | GameBusiness.jp

『モンスターハンターポータブル 2nd G』、350出荷を達成・・・ベスト版のみで100万本

その他 その他

カプコンは、プレイステーション・ポータブルソフト『モンスターハンターポータブル 2nd G』を、日本国内でベスト版を含めて350万本出荷したことを発表しました。

2008年3月27日に発売されて以来、PSP向けのソフトとしては異例の快進撃を続け、2008年度の国内販売本数第1位になりました。10月30日にはベスト版が発売され、PSPの定番ソフトとして定着したことでロングランヒットとなり100万本を突破。この結果、PSP向けゲームソフトとして史上初の350万本を記録しました。

カプコンは、「今後もマルチプラットフォーム戦略に基づき収益の最大化を目指すとともに、全世界の幅広いユーザーの皆様に満足度の高い作品を提供できるよう努めてまいります」と述べています。
《古谷正人》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら