ブラウザのみで高性能ゲームをプレイ―クラウドコンピューティングサービス『Gaikai』のデモ映像が初公開 | GameBusiness.jp

ブラウザのみで高性能ゲームをプレイ―クラウドコンピューティングサービス『Gaikai』のデモ映像が初公開

その他 その他

長年にわたりゲーム業界に携わっている開発者David Perry氏が、新たなクラウドコンピューティングサービス『Gaikai』の実演デモ映像を初公開しました。映像では専用のストリーミングサーバに接続し、『Spore』や『World of Warcraft』といった3Dゲームを"ブラウザ"でプレイする様子が収められています。またゲームだけでなくPhotoshopを使用した画像編集の様子も収められています。





実演デモで使用されているのはFlashがインストールされた最新版のFire Foxブラウザだけで、その他特別にインストールされたものは無いそうです。加えて今回接続したストリーミングサーバーはロースペックのものとの事ですが、それを感じさせないほどスムーズに動作しているように思います。

このGaikaiはグラフィックスの描画など重たい処理をサーバーが肩代わりしてくれるので、外出先のノートパソコンから3Dゲームを楽しむといった事が出来そうです。またクライアントが用意するのはFlashがインストールされたインターネットブラウザだけなので、OSの違いを気にする必要もなさそうですね。なおサーバー側もWindows/Linux/Macと複数のOSに対応しているとの事。

HDDの容量やマシンスペックを気にする必要の無いこのサービスが普及すれば、ゲームの公式サイトで直接体験版をプレイするといった事が可能となるかもしれません。現在はベータ段階であるGaikaiですが、今後は大きな注目を集めそうです。

Copyright (c) 2009 Gaikai B.V. All rights reserved.
《GameBusiness.jp》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら